エアガン ランキング&レビュー 2014

選ばれるエアガンの特徴を、通販ランキングから比較解析してエアガン選びをサポートします。
エアガン・レビュー マルゼン ワルサーP99 コンパクト
JUGEMテーマ:趣味




 ブローバックガスガン

可変ホップアップシステム

全長   167mm

重量   536g

装弾数  15発

価格   16,590円 (税込み)



久しぶりにマルゼンのホームページを見てみたら
P99コンパクトの最新ロット購入特典で、
今だけ(期間不明)グリップエクステンションサービスと
ありました。
価格にして税込み1050円の物です。
グリップエクステンションと言えば、付属の物より
長いマガジンに取り付けて、銃に装てんすると
グリップが延長されるというパーツ。
なのでP99用24連マガジンとか、40連ロングマガジンを
既に持っているか、入手予定の方には朗報ですねえ。
逆にその予定の無い方には、あまり嬉しくないオマケ
といえます。



と・・・まあ、久しぶりなのでP99コンパクトを
再レビューいたしましょう。
マルゼンのワルサーシリーズといえば、ワルサー社と
正式契約し詳細な実銃データを元に作られていて
ワルサーの日本国仕様とまで称されるほど。




と言っても隅から隅まで実銃そっくりという事でもなく
銃右側の刻印は、マルゼン仕様。
しかし、こんなにデカデカと「メイドインジャパン」と
いれなくても?




フレームは、マルゼンお得意のグラスファイバー入りABS。
私は塊感があって、わりと好きですが
見た目にザラザラした感じなので、好き嫌いがはっきり
しそうですね?
肌理の細かいつや消しのスライドとのコントラストが
なかなか良いと思います。

テイクダウンレバーは、マニュアルセイフティも兼ねていて
銃の右側から押してやって、写真の様に
左側に少し飛び出した状態で、セイフティ・オン。



フレームには、アンダーマウントレイルが備わっていますが
少し短めなのに加えて、トリガーガードもわりと前方に
あるので、装着できるアイテムは
かなり絞られますねー。




セレイションが入ったハンドガードは、少し丸みがあって
両手で構えた時など、フルサイズP99よりは
指を引っ掛かけた時のしっかり感が薄いかな?




トリガーアクションは、シングル・ダブルに加えて
実銃と同様に、ロングストロークシングルアクション
と言うのがあります。
普通スライドを手で引いて、初弾装てん操作すると
ハンマーはコッキングされて、トリガーは
シングルアクションの位置まで移動しますが、P99ASタイプ
の場合、移動しません。ただダブルアクションと違って
シングルアクションの位置までは、遊びの様に
トリガープルは軽いです。つまり長い遊びが出来ます。
その理由は、緊張した状況下でダブルアクションでは
素早く撃てず、シングルアクションでは、物音等で思わず
トリガーを引いて誤発射してしまうのを避けるため
らしいです。
一発撃った後は、通常のシングルアクションになります。



スライドストップリリースレバーは、ロングでしかも
アンビタイプ。
グリップしている親指との位置関係が、素晴らしく良い。
これほど操作し易いのもないですなー。




デコッキングは、スライド後部のボタンを
上からぐいっと押してやります。
するとハンマーは落ちて、トリガーは
ダブルアクションの位置になります。



スライドを引いてインナーハンマーをコッキングすると
連動して、スライド後端からコッキングインジケーターが
飛び出します。
暗い場所でも、指で触って確認し易い形状に
なっていますね。

フロント・リアサイトのホワイトドットは、塗装ではなく
白いプラ製の物が埋め込まれています。

リアサイトは、マイナスドライバーで左右の微調整が可能。



フィンガーレストの付いたマガジンの装弾数は15発。
見た目、もう少し頑張れそうな気もしますが・・・。

マガジンリップが金属製なので、弾が削れそう?




メインスプリングアッセンブリーは、フルサイズP99と違い
ダブルスプリングタイプになっています。



ホップアップの調節は、スライドを外してから
チャンバーブロック底部に六角レンチを挿して
行います。



で、早速フルサイズP99用マガジンに
グリップエクステンションを装着してみました。
握った感触では、そんなに違和感を感じません。
フルサイズP99と比べると、フィンガーチャンネルの
おうとつが大きい分、良く言えばしっかり感があります。



全長はフルサイズP99に比べて、13mm短いP99コンパクト。
まあ、少し短いかな程度ですが
グリップは、かなり削られていますねー。
どの位かと言えば・・・
まあ、グリップエクステンション分です。
コンパクトなんだから、短いのは当たり前だろーと
言われればそうなんですが、私的には
グリップ背面がもう少し長ければなーと思います。

実射

リコイルショックは、マルゼンらしく強くて重いです。
スライドスピードはそこそこですが、ドンっと撃ち味たっぷり。
コンパクトなせいか、より強く感じます。
ただ、マガジンが小さくガス容量が小さいためか
この時期(4月前半)、連続して撃つと、てき面にショックが
弱くなって行きます。なので弾の飛びも不安定だったかも?
同じ様に撃った24連マガジンだと
割と安定して撃てるので、時期によっては
大きいマガジンを使った方がストレス無く楽しめますね。

24連マガジンとグリップエクステンションがあれば
2丁分楽しめる感じで、お得な気がします。
すでにフルサイズP99を持っている方、このコンパクトは
ありです。



7m 半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 10発

 




.

【2013.03.22 Friday 15:48】 author : airgunnet | マルゼン2 | comments(0) | trackbacks(0) | -
エアガン・レビュー 絶版 マルゼン ガバメント タイプシリーズ70


ブローバックガスガン

固定ホップアップシステム

全長   218mm

重量   657g

装弾数  12発

価格   14,800円 (税別)



ガバメントのガスガンと言えば、ウエスタンアームズですね。
完成度は高く、バリエーションも豊富です。
まあ、殆どガバ系しか作ってないんですけどね。
唯一の難点は、高額である事。
KSCやマルイは、割と良い仕上げですが
手頃な価格で、実射性能も良いので、サバゲー御用達と
いったところでしょうか。
マルゼン・ガバメントは、もっとお手頃に
ブローバックガスガンを楽しむことが出来る財布に優しい
エアガンでした。
取扱説明書の日付は、2000年となっていました。




ライセンス的な事で、COLTの文字と、お馬さんのマークは
ありませんが、それっぽい雰囲気の刻印です。
スライドは、つや消し仕上げで
フレームは、ファイバー入りABS。
ですが、ワルサーP99等他のモデルと比べると
肌理が細かくザラッとした感じの、仕上がりです。



スライドとフレームの質感が、多少違うっていうのも
なんだかリアル。
使い込んで、角の塗装が落ちてくると
また雰囲気が、良くなってきますねー。



フレームのパーティングライン(貼り合わせ痕)は
綺麗に処理されていますが、
トリガーガードの内側は、未処理です。
割と他メーカーでも、トリガーガートの内側は
未処理とか、雑な加工とか見られますが
やっぱり内側までは、面倒くさいいんですかねー ?



ハンマーの側面は、無塗装で
削られた金属色ですが、その他の面は
黒色に塗装されています。
まあ、アクセントになって良いんですが・・・。

落ちている状態のハンマーを、指で触ると
軽くグラグラと、動きます。
そういう作りなんですが、ちょっと頼りなさを、感じます。



マガジンは、シングルカラム(単列弾倉)で
装弾数は、12発。
「撃ってなんぼ」タイプのエアガンですから
装弾数は頑張ってほしかった。
20発位だったら、もっと色んなシチュエーションで
活躍出来たかも・・・・・とは、私の想像。




グリップは、かなり安っぽく、プラスチック感丸出し。
まあ、ガバメントのグリップは
安くて質感の良い物が、出回っていると思いますので
カスタマイズするのも、良いかも。



マルゼンのガバメントは、固定ホップアップなので
メンテナンス以外は、分解する事もないのですが
まあ、難しくもなく、楽に分解出来る方ですね。

ガバメント特有の、ながーいスプリングは
組み込む時に、他メーカーの物より
やたら、グニャングニャンするのは、気のせいか・・・・・。



フレームの、スライドと噛み合うレール部分には
左右合わせて、4か所に
レールの面より、少し出っ張ったパーツが
埋め込まれています。
これで、スライドと面接触ではなく、点接触にして
抵抗を減らして、スライドの作動をスムーズに
しようと言う訳ですな。


実射

スライドの操作感もプラスチッキーなんですが
ブローバックは、素晴らしいの一言。
マルゼンらしい、力強いブローバックは健在。
ドンっと、重たいリコイルショックは、ガバメントの大口径
のイメージと、マッチしています。
集弾性も、想像していたより全然良いですねー。

是非とも、装弾数を倍ぐらいにして
復活してほしいものです。


7m 半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 10発



 


ガスガン ブローバックハンドガンマルゼン ガバメント MKIVシリーズ70 13,209円

 


【マルゼン】ガバメント シリーズ70【ガス・ブローバック】14,607円

【2009.07.21 Tuesday 18:03】 author : airgunnet | マルゼン2 | comments(0) | trackbacks(0) | -
エアガン・レビュー 新製品 マルゼン ワルサーP-38 デタッチャブル


ブローバックガスガン

可変ホップアップシステム

全長   205mm

重量   790g

装弾数  12発

価格   20,790円 (税込み)



この銃は、日本でも1960年代に放送された
アメリカのスパイ物テレビドラマ、「0011ナポレオン・ソロ」で
国際機関U.N.C.L.E(United Network Command for Law
and Enforcement)のエージェントが使っていた
ワルサーP38の改造銃「アンクル・カスタム」ですね。
と言っても、私自身全く分かりません。
ネタが古すぎますよー、マルゼンさん。
いっそのこと、ドラマを収録したDVDとセットで
販売してもらわないと。




でっ、セットなのはDVDでは無く、専用のガンケース。
それっぽいマークが・・・・。



付属の紙によると、次々とカスタムパーツが発売される
らしい。実際すでにストックは発売済み。2009年6月現在。
どうやらマルゼンさんは、マジで、ドラマ中に登場した
「いざとなったら、パーツを組んで=アンクル・カービン」を
完成させる気らしい。

もう一つ、シールが付属していました。
多分、"S"は主人公ナポレオン・ソロ Napoleon Solo
"K"は相棒イリヤ・クリアキン Illya Kuryakinの
イニシャルで、グリップの四角い部分に
好きな方を貼りなさい、と言う事なのかな?
海外のファンサイトでアンクル・カスタムの写真を
探してみると、確かに"K"は、白字で"K"、"S"は白丸に"S"
とグリップに書かれた物もありました。




ドラマの話は、取り合えず置いといて
エアガンとしての完成度は、非常に高いです。
質感が良く、丁寧に作られている感じが伝わってきます。
P38は、もう作り慣れてるってとこですかね。



スライドには、ブラックモデルと同じ
軍用コード "ac41"の刻印。



なんか大きくて握り難いグリップだなーと思ったら
カービンストックの取り付け用マウントが付いた
デタッチャブル専用ダイキャスト製グリップでした。



しかも、グリップ右側には、スコープ取り付け用の
マウントがあります。
これでは、グリップがシックリこないのも
しょうがないですねー。



アルミ削り出しの、8ホールマズルブレーキは
ネジ式。
つや消しアルマイト仕上げで、質感も上々。
エクステンションバレルを装着するときは、外します。



着衣等の引っかかり防止のためカットされた
コンシールドハンマーも
アンクル・カスタムのイメージ通り。



マガジンの装弾数は、12発と少なめ。
マガジンフォロアーのレバーは
サイドから出ているタイプ。



フレームのパーティングライン(貼り合わせ痕)は
綺麗に処理されていますが
トリガーガードの内側が、未処理なのは
ちょっと残念。



ホップアップ調節は、チャンバー上部の穴に
六角レンチを挿して行います。
スライドを分解せずに調節出来るので便利です。



通常分解は、ノーマルモデルと同じで
フレーム前部のテイクダウンレバーを下に回して
スライドを外します。



デタッチャブル唯一の難点は、フロントサイトが無い事。
まあ、極至近距離用と言うことでしょうか?
でも、狙い難いので、リアサイトからマズルブレーキの
先端を少し覗かせて、撃ちました。

実射

ブローバッックは、リコイルショックが強く
スライドスピードも早いので、非常に満足出来る物です。
さすがに、ガス容量は少ないので
連射すると、途端に弱々しくなってしまいますが
あれっ?と思っている間に、全弾撃ち尽くしてます。
12発ですから・・・。
集弾性は、バレルが短くフロントサイトが無い割には
良く纏まっていると思います。
こうなると、フルオプションのアンクル・カービンも
撃ってみたくなりますねー。
そして、握ったペンに向かって一言
「オープンチャンネル・D !!」


7m 半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 10発

 


楽天市場最安値は、こちら
【2009.06.22 Monday 18:07】 author : airgunnet | マルゼン2 | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • エアガン・レビュー マルシン CDX302ピストル
    ike (07/23)
  • エアガン・レビュー マルシン CDX302ピストル
    みずの (07/22)
  • エアガン・レビュー マルシン CDX302ピストル
    ike (07/22)
  • エアガン・レビュー マルシン CDX302ピストル
    みずの (07/21)
  • エアガン・レビュー マルシン CDX302ピストル
    ike (03/18)
  • エアガン・レビュー マルシン CDX302ピストル
    のっち (03/18)
  • エアガン・レビュー 東京マルイ ハイキャパ5.1 マッチカスタム
    ike (01/09)
  • エアガン・レビュー 東京マルイ ハイキャパ5.1 マッチカスタム
    龍 (01/07)
  • エアガン・レビュー マルゼン ワルサーP38 ブラックメタル
    ike (09/30)
  • エアガン・レビュー マルゼン ワルサーP38 ブラックメタル
    ど根性ガエルひろし (09/28)
airgunnet
アマゾン ランキング
楽天 ランキング
広告
ブログランキング
MOBILE
qrcode
PROFILE
SEARCH
PAGETOP